北野武の子供は何人いるの?娘の現在が波乱万丈すぎる?隠し子と養子がいるってウワサの真実は!?

ビートたけしさんこと、北野武さんが2019年6月に、元漫才師で40年近く連れ添った北野幹子さんと協議離婚されたことが判明しました。

 

72歳と67歳という超高齢離婚で、ずっと別居生活が続いていたらしく、なぜ「今」なのかと大きな話題になりました。同じような夫婦に故・樹木希林さんと故・内田裕也さん夫婦がいますね。

 

  • 北野武の子供は何人いる?
  • 北野武の娘は歌手だったが、引退した後の現在は?
  • 北野武には愛人との隠し子がいる!?

 

今回は、北野武さんの子供、特に娘さんに関するウワサを取り上げます。

北野武の子供は何人いるの?

 

北野武さんは1980年に元漫才師の幹子さんと1980年に結婚、1983年に入籍し、2019年6月に協議離婚が成立しました。お二人の間には、実子である1男1女の子供がいます。

 

 

まず、1981年に男のさんが誕生します。2019年現在、38歳になりますね。

 

北野武の息子の名前は北野篤!学歴は?職業は超有名企業のプランナー!?【画像あり】

 

 

そして、翌年の1982年10月5日に長女・井子(しょうこ)さんが誕生します。2019年10月現在37歳になります。

 

後述しますが、北野武さんには実子以外にも2人、戸籍上の子供がいます。つまり、北野武さんの子供は戸籍上は4人いる事になっているのです。

 

北野武の娘・北野井子は歌手だった?どんな歌があるの?

 

北野武さんの娘・井子(しょうこ)さんは、北野武さんが監督・脚本・編集・挿入画・主演を務め、40年ぶりにヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞している「HANA-BI」に出演し、芸能界デビューをしています。

 

1998年6月には元・ビジュアルロックバンドのX JAPANメンバーのYOSHIKIさんのプロデュース及び楽曲の提供を受けて、「Begin」で歌手デビューを果たしています。

 

「Begin」は、フジテレビ系『アイドルハイスクール 芸能女学館』エンディング・テーマ及び、ロッテ「シュガーレスガム」CMソングとしてタイアップされ、その結果13万枚のスマッシュヒットになります。

 

この頃、父親の北野武さんは、映画監督として1993年に公開された「ソナチネ」でタオルミナ国際映画祭グランプリ・コニャック国際映画祭批評家賞を獲得、1996年に公開された「キッズ・リターン」では第39回ブルーリボン賞・第6回日本映画プロフェッショナル大賞監督賞を獲得し、すでに「世界のキタノ」と呼ばれていました

 

その北野武さんが「Begin」のプロモーションビデオを監督したということでも話題になりました。この頃が一番、親子の仲が良好だった時期なのではないでしょうか。

 

そのままの勢いで、セカンドシングル「薔薇と緑」を1998年10月にリリースします。

 

 

デビューシングルとは違い、鳴かず飛ばずだったセカンドシングル。プロモーションビデオが完全に病んでるので、そのせいなのではないかと思えますが、歌自体は「恋しい相手に届かない想い」を歌っている美しい曲です。

 

北野井子さんが売れずに苦しんでいる時に、現れた超新星「宇多田ヒカル」さんが1998年12月9日にデビューシングル「Automatic」をリリースしたことで、話題は宇多田ヒカルさん一色に染まりました。

 

 

宇多田ヒカルさんが藤圭子さんの娘であることや、15歳という若さで作詞作曲を行いヒットを飛ばすという類まれな才能に衝撃を受けたのか、1991年1月に芸能活動を一時休業することを宣言しました。

 

北野武さんの娘・北野井子さんの芸能活動は、実質的に約半年ほどしか行われなかったのです。

 

北野武の娘・北野井子は芸能界引退後の現在何してる?アメリカ留学・結婚・出産・離婚を経験!?

 

1998年6月に、一度は芸能界デビューしたのものの、1991年1月に休養宣言することになった北野井子さんですが、その後は一体どんな人生を歩まれたのでしょうか。

 

休業宣言を出した後、日本に居ずらくなったのか、アメリカ留学をしていたようです。表現者としての才能はともかく、アメリカの高校は首席で卒業したという話もあります。頭は相当いいのですね。

 

北野井子さんは、2004年に一般男性で調理師をしている男性とデキちゃった結婚をしています。残念ながら、お相手の名前・年齢・画像などは一般人のため、見つける事が出来ませんでした。

 

2005年3月9日に女の子を出産しているのですが、この女の子を父親である北野武さんが引き取り、現在は養子縁組を行い自身の子供として育てています

 

父親である北野武さんは、「不倫はよくても離婚だけは絶対するな」と言い含めていたそうです。

 

しかし結局、結婚生活も上手くいかず、調理師の旦那とは離婚しています。一部情報によると、そのそも入籍したのは戸籍上だけでも父親が必要だったからだというウワサがあります。双方に愛があって出来た子供ではないのですね・・。

 

 ひきこもりの人間を社会にひきもどすことを名目に裕福な家庭から大金をせしめる、詐欺まがいの商売をする会社で働き始めた主人公が、ひきこもり少女との繊細な心の交流を通わすまでを描く異色ドラマ。『HANA-BI』以来8年ぶりの映画出演になる、北野武の娘・北野井子がヒロインを好演

引用元:クランクイン

 

 

そして2005年に映画「有限会社ひきもどし」の主役として女優復帰していますが、映画レビューや評価などを探してもなかなか出てきません。それほど話題にならなかった映画だったのでしょう。

 

もしかしたら、今度は歌手ではなく女優としてもう一度「芸能界で活躍したい」と思っていたのかもしれません。しかし、それも上手くいかず現在は無職だといいます。

 

 

北野武さんは、娘に対して援助しようと思っていたことが伺えますが、北野井子さんは北野武さんの愛人と言われるA子さんと立ち上げた事務所「T.Nゴン」に移籍し、愛人にのめり込む父親に対して絶縁状を送り付け、親子関係を断絶しているそうです。

 

 

子供の立場から考えると分からなくはないですが、今まで育ててくれた恩や、一人の人を愛し続ける難しさや、支えになってくれる人の大切さを、父親としてではなく一人の大人として認められないものかな、と思いますね。

 

父親とはこんな状態なので、生活費は母親である北野幹子さんからもらいながら生活しているそうです。本当の意味で親離れが出来るといいですね・・。

 

北野武が娘・北野井子の子供を養子にしたのは再婚をしやすくするため?

 

北野武さんが娘・井子さんの子供を引き取り、自分の子供として育てる事にしたのには、どんな理由があるのでしょうか。普通はよほどの事情がない限り、「孫を養子縁組する」なんてことはあり得ないですよね。

 

現在は、ほぼ全財産を元嫁の幹子さんに渡してしまったという北野武さんですが、当時は莫大な財産を持っていたはずで、財産分与の際に払う相続税対策だともいわれていました

 

しかし、そもそも北野井子さんが芸能界デビューしたことも「訳ありなのです。

 

北野井子のデビューの経緯ですが、実は家庭の事情によるものです。

 

当時反抗期のまっただ中だった井子は母親との喧嘩が絶えず、しまいには母親に階段から蹴り落とされて流血の騒ぎ
呼び出された武は、このままだといつかどちらかが死ぬと思い、とにかく井子の環境を変えなくてはならないと考え、芸能界入りさせました

 

真相はそうですが、デビュー当時は井子が歌手になりたいと武に訴えた為という事になっていました。

 

しかし井子は、父親の七光りですごい筋から曲を貰える事にすっかり萎縮してしまい、早々に自主引退。
米国の高校に留学して、そこでヒップホップに傾倒しました。

 

その頃、再び芸能界に色気を感じて父親に打診をしていますが、武は「自分でなんとかしろ」と一蹴
昨年あたり、武が番組で「うちの娘はフラダンスやってる」と言っていましたが、武の言うフラダンスはヒップホップの事です。

 

井子が数年前に映画の主演をしたとの事ですが、恐らく武のネームバリューは使えなかったのではと思います。
武も歌手デビューの時はつい甘やかしたのでしょうが、その後は本人に「娘を使ったら世間体が悪いんだよ」と、
かなりの拒否反応を示し、「オーデイションでも受けて実力で勝ち取れ」と娘を諭していました。

 

彼女は、芸能界に君臨している父を持ちながらも、それに甘えきる事が出来ず、
かといって切り離す事も出来ずに中途半端な存在となってしまった平凡な女の子だったのではないでしょうか。

 

米国の高校を首席で卒業した女性が平凡かどうかはともかく、少なくとも父親の非凡さには及ばなかった……。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

自分の実力や適性を客観的に判断する事が出来ないまま、大人になってしまったのが北野井子さんという人なのかもしれません。

 

子供を北野武さんが引き取ったのも、「子供を産む」ことは出来ても、シングルマザーとして覚悟と責任をもって「子供を育てる」ことは、北野井子さんには難しいと判断してのことだったのではないかと推察します

 

北野武の娘・北野井子の学歴は?

 

北野井子さんの学歴に関しては、「アメリカの高校を首席で卒業した」、という事以外は全く情報がありません。

 

ただ、大物芸能人の娘という事、3歳からピアノを習っていた事、兄の篤さんの学歴も不明なことなどから、大物芸能人の子供の情報を秘匿することが出来る環境である私立の学校に通っていたのではないかと思います。

 

北野武の娘・北野井子はアナウンサーデビューした?

 

北野武さんの「娘」について調べると、”娘”が女子アナウンサーとしてデビューした、という情報が出てきます。

 

しかし、この人は実際の子供ではなく「子役」として活動していた関西テレビの新人アナウンサー「竹崎由佳」さんの事です。

 

 

かなり内容が衝撃的な映画ですが、北野武さんが主演している2004年に公開された「血と骨」の幼少期の娘を演じたのが、竹崎由佳さんです。幼いころから、こんな大物俳優たちと触れ合っていると、一般人と比べて何倍も密度が濃く幅広い視野が持てる人生になりそうですね。

 

北野武の娘(次女)は専門学生だった愛人との隠し子!

 

北野武さんには、実子の北野篤さん・北野井子さん・北野井子さんの娘(孫)の他にもう一人、認知している娘が一人います。

 

娘の母親は当時専門学生の21歳の女性で、すでに幹子さんと結婚していた当時39歳だった北野武さんとは不倫関係にありました。娘さんは、1990年に誕生していて、1991年には認知されています

 

娘(次女)さんは、1986年12月6日に、北野武さんが起こした「フライデー襲撃事件」の発端となった女性の子供です。

 

 

「フライデー襲撃事件」とは1986年当時、専門学生だった不倫相手の女性に「フライデー」の記者が校内放送で彼女を呼び出す、自宅に押し掛けるなど、常識を逸脱した取材を行い、「頸部捻挫、腰部捻傷で全治2週間の怪我」を負わせます

 

それに激怒した北野武さんが、「フライデー編集部」に「たけし軍団」を伴い「襲撃」した事件です。

 

編集長及び編集部員たちに、肋骨骨折などで1ヶ月から1週間の傷害を負わせ、北野武さんたちは住居侵入・器物損壊・暴行の容疑で、大塚警察署によって現行犯逮捕されます。

 

1987年6月10日、東京地方裁判所は傷害罪で北野武さんに対して懲役6カ月(執行猶予2年)の判決たけし軍団メンバーは1987年3月2日に起訴猶予処分の判決を受け、所属事務所「太田プロダクション」は半年間の芸能活動の自粛を発表しました。

 

最初から離婚を考えていたという北野武さんと幹子さんの関係も、この事件がきっかけで本格的に決裂したようです。

 

幹子さんは、旦那さんが大きな事件を起こした事もそうですが、「もし自分が傷つけられたとして、同じように怒り、行動するのだろうか」と考えたのではないでしょうか

 

その後、当時専門学生だった不倫相手の彼女は、別の男性と結婚したそうです。

 

1990年に誕生した娘が現在どうしているのかは情報が見つかりませんでしたが、少なくとも北野武さんと彼女の間には、愛があって望まれて生まれてきたことは間違いありませんから、強く生きていって欲しいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.