木村カエラと瑛太が結婚したのはいつ?馴れ初めは?離婚危機のウワサあり?


木村カエラさんといえば、CMソング「リルラ リルハ」(リアルライフ・リアルハートの略)で、オリコンシングルチャート初登場3位を記録し知名度がアップし、以降「butterfly」など数々のヒット曲を世に送り出している歌手です。

  • 木村カエラが結婚した馴れ初めは?
  • 離婚危機のウワサがある
  • 子供は何人?

今回はこちらのウワサを取り上げます。


木村カエラと瑛太が結婚したのはいつ?出会いや馴れ初めは?

 

木村カエラさんと旦那・瑛太さんがお互いのブログで2010年9月1日に結婚した事を発表しています。

 

この時に木村カエラさんはすでに妊娠8か月。いわゆるデキ婚でしたが、結婚自体は夏にする事を決めていたそうです。子供が出来た事で、結婚の時期が繰り上がっただけのようですね。

 

馴れ初めは、多くのサイトで2006年公開の映画「嫌われ松子の一生」での共演だと書かれていますが、実際に俳優と女優として共演している訳ではありません。

 

瑛太さんは主人公・川尻松子の甥っ子・川尻笙役として出演していますが、木村カエラさんはどこに出演しているのか?と疑問に思う方もいるはず。映画本編では、映画冒頭で「トゥリルトゥリルリカー」を歌っているシンガー役として登場しています。

 

木村カエラさんは、特別出演扱いだったようですので共演といっても別撮りで、そこで交際に至ったのではありません。

 

交際のきっかけになったのは、映画から4年後の2009年8月頃に共通の友人を介して仲が深まり、交際に発展したようです。そのため出会いは映画、交際・結婚のきっかけは友人という事ですね。

木村カエラと瑛太に離婚危機のウワサ?

 

木村カエラさんの旦那・瑛太さんは、家族について「家族は自分にとって仕事をする基盤になっていて、生きる上で一番大切にしたいもの」だと語っています。

 

そんな木村カエラさんと瑛太さんに、離婚危機のウワサがあるようですが、なぜなのでしょうか。

 

なんと一部情報で、瑛太さんにDV疑惑や真木よう子さんとの不倫が囁かれていたようなのです。しかし、真木よう子さんと木村カエラさん夫婦は同じマンションに住んでいて、家族ぐるみの付き合いをしているのだとか。

 

 

ウワサが本当なら、嫁の友人に手を出している事になりますよね。しかし、木村カエラさんは真木よう子さんに、子供を預けられるくらいに信頼している仲なのです。

 

そんな木村カエラさんを裏切る事を真木よう子さんがして、なおかつバレずに不倫する事は難しいのではないでしょうか。よって、ウワサはデマであると推察します。

 

木村カエラと瑛太の子供は何人?幼稚園や学校はどこ?

 

木村カエラさんは2010年10月28日に第1子の長男、2013年5月15日に第2子の長女を出産しています。1男1女の兄妹なのですね。

 

 

木村カエラさんの子供が通っているのは、長谷川京子さん、瀬戸朝香さんなど多数のタレントの子供が通っている若草幼稚園ではないかというのが有力です。

 

そして長男に関して、名前は「瑛斗」(えいと)くんだとネット上では言われています。2017年に長男が入学した小学校は「都内のとある小学校」とだけ報道されていて、様々なウワサが飛び交いました。

 

同時期に小学校へ上がった歌舞伎役者の市川右團次さんの息子については、「都内の私立大学付属の超名門小学校」と具体的に説明されていることから、芸能人御用達の私立小学校ではなく、公立の小学校だという見方が多いようです。

 

「世田谷区立東深沢小学校」だとか「東京学芸大学付属世田谷小学校」だとか、色々とネットでは言われています。

 

しかし、小学校を特定するということは、学区を特定する=自宅の場所が特定される、という事ですので、これからもはっきりと名言される事はないのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.